今日は、高校の時の友人とこんちゃん同伴でお茶をしてきました~。
こんちゃんとは初めて顔を合わせますが、いい子だねと褒めてくれましたv


こぶたは中途失聴なので、大学まで普通の学校です。
友人のほとんどは健聴者です。
なので、筆記での会話になりますが、みんな結構根気よく付き合ってくれるので助かります。
友人は妊婦さんでしたので、子供のいないこぶたにはいろいろと興味深いことを教えてもらいました。
エコー写真なども見せてもらい、他人事ながらちょっとずつ人らしく、大きくなっていく姿に感動です。

FC2 Blog Ranking
こんな風に書くと何の問題もなくお茶ができたようですが、これの前にはひと悶着ありました。

安くておいしいし、何よりも雰囲気の良いカフェレストランで最初待ち合わせをしました。
こだわりの炭火自家焙煎珈琲も売りのチェーン店です。
こぶたは行ったことがなかったのですが、HPを見て素敵なお店だなと思い、楽しみにしていました。
ちょうど駐車場で友人と落ち合ったので、一緒に中に入りました。
補助犬同伴だと伝えると本部に確認するため、少し待たされました。
本部に確認してもらえれば大丈夫っ!と思っていましたが、甘かったです。
入店拒否。
なんとか説明をしてまた待たされたあと、席に案内してもらえました。
ふう~と胸をなでおろし、テーブルに配置されているメニューで何点か選び、呼び出しのボタンを押しました。
店員さんが注文を取りに来る間、友人と話をしていました。
あれ?なかなか来ないな。
もしかしたら、ちゃんと押せていなかったかな?
もう一度プッシュ。
友人にもちゃんとチャイムが鳴ったことを確認。
再び話し始めて……あれ?まだ来ない。
三度プッシュ。
………。
さっさと退出させていただきました。

存在をいないものとして扱われるくらいならば、どんなことがあろうと補助犬は決して受け入れません
と言っていただいたほうがよかったです!!
入店させてからの無視は、入店拒否よりもひどい扱いだと思います。
「とりあえず、あとで問題になりそうだから入店していいですよ。
自分の意志で早く出て行ってほしいので、お客としては構いませんよ。」ということでしょうか?
被害妄想過多だといわれそうですが、実際にその状況になると悲しすぎて何も言えませんでした。
店長さんの名刺もいただきたいとお願いしましたが、お店の案内だけいただいて退出しました。

多くの人々や多くのお店にて快く受け入れていただいていましたので、
今回のような出来事はものすごくショックです。
せっかくの楽しみの素敵なお店との出会いが散々なものになってしまいました。

でも、次に入ったお店は補助犬と伝えなくても、普通に案内してくれました。
雰囲気も良かったですし、おいしいわらびあんみつでしたv
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

こんちゃんへの応援お願いします♪

あつぅ~い一日でした。

大学病院にてのこと…

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 1 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【入店拒否よりひどいと思う】

今日は、高校の時の友人とこんちゃん同伴でお茶をしてきました~。こんちゃんとは初めて顔を合わせますが、いい子だねと褒めてくれましたvこぶたは中途失聴なので、大学まで普通の...

trackback avaterまとめwoネタ速neo

2012-07-11 04:26