週末に新しい電気ポットを購入しました。
以前のポットは沸くとメロディーが流れて、いつの間にかこんちゃんがそれを覚えて教えてくれるようになりました。
今度のポットは以前とはメーカーが異なるため、ピーピーという音らしいです。
音量が小さいのか補聴器をしていてもこぶたには聞き取れません。
またこんちゃんが覚えてくれると助かりますが…どうでしょうね。

買い物の帰りにある飲食店に寄りました。
いつものように補助犬が同伴していることを話してから入店しました…が、同伴拒否です。
なんとか説明をしてチェーン店なので本部に連絡を取ってもらい…やっとこさ入店させてもらいました。
認識違いだったことなど謝罪をいただきましたし、その後、すぐにテーブルに案内していただきました。
実は、初めての同伴拒否でした。
どきどきな初体験(笑)になってしまいました。
でも、たくさんの方に補助犬の存在、ユーザーにとってどれだけ大切な存在か知ってもらいたいです。
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

こんちゃんへの応援お願いします♪

初めてのお出かけ

なんで?

comment iconコメント ( 2 )

こんにちは。 聴導犬協会の撮影の時に赤坂の公園でお会いしたいしづなです。

実は別の日に赤坂で大阪のKさんと聴導犬と協会の方とでスターバックスに行ったら、
驚くことに「盲導犬とか、ダメなんです」
と言われました。
雑種犬なのでペットと間違われて拒否されるならまだわかりますが、
盲導犬すらダメだと言うので驚いて、猛抗議しました。
結局その場で確認して、そのお姉さんが間違えていたことを認め、
大丈夫になったのですが、もしKさん一人だったら、きちんと抗議できなかったと思います。

スターバックスレベルでこんなことがあるなんてにびっくりして、
この店であるということは、他の店でもありうるなと思い、
本社のお客様相談にも電話で問い合わせをしました。
その後の対応はきちんとしていました。
この店だけの問題にしないで、他の店舗にもきちんと周知するよう要請しました。
(ちゃんとした企業なら言わなくてもやると思います)

補助犬法のこと知らない人や、スターバックスのようにとんでもない勘違いしてる人も
まだまだいるんですよね…。
大変かもしれないけれど、そういう店に対してはトラブルをきっかけに
こちらからきちんと教えていくしかないかな…、と思います。

名前: いしづな [Edit] 2012-04-15 16:55

いしづな様へ

お世話になっております。
ご無沙汰様です。コメントいただきありがとうございます。

同伴拒否で一番困るのは、聴導犬ユーザーかもしれませんね。
筆談などで対応してくれればまだしも、聞こえないと伝えても一生懸命に大声で話す人はたくさんいます。
反面、聴導犬を見てこちらから聴覚障害者だと訴えなくてもきちんと対応してくださる方もいらっしゃいます。
一人でも多くの方に補助犬の存在、またユーザーにとって補助犬がそばにいてくれることでどれだけ心強いか知ってもらえると助かりますね。
人前に出るのはまだまだ怖いですが、少しずつでも啓蒙活動に参加していきたいと思います。

名前: こぶた [Edit] 2012-04-15 23:30

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)