昨日で、三十路の半分になってしまったこぶたです。
うん、アラフォー。。。(-ω-)
中身は子どもみたいですけど、気付いたらもうおばちゃんですね。
だんな様からは1日早いプレゼントをもらいましたv
KIMG2639.jpg

TVでは、20年前の阪神大震災の特集が組まれていました。
もうあれから20年経ったんですね。
こぶたはちょうど高校受験の時でした。
そして、インフルエンザで発熱した日でもあります。
震源地から離れたところに住んでいるこぶたは、当時そんな大きな地震が来ていることを知らずに、階下にいる親に何とか発熱のことを分かってもらおうと動かない体を駆使して壁を叩き続けていました。
親はTVから流れている神戸の悲惨な状況にくぎ付けでした。
8時を過ぎてようやく、いつまでも起きてこない娘の様子を見に来た母に見つけてもらい、やっとこぶたの戦いが終わりました(@_@。
そんなこぶたにとっても印象的な1日です。
あの日は、こぶた以上に必死に壁や天井を叩いた人がいるでしょう。
地震はいつ来るかわからないからこそ普段の備えが必要です。
我が家の非常袋は、こんちゃんが来てから1つ増えました。
来てほしくはないけれど「その時」にこんちゃんの身と自身とを守れるようにしたいです。
KIMG2660_20150118165619f17.jpg
日向ぼっこのこんのすけ君。
余りに無防備なお姿で、君は本当に犬かい?(笑)

スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

こんちゃんへの応援お願いします♪

納車♪

要約筆記と草木染め体験

comment iconコメント ( -2 )

おめでとうございます♪♪

少し遅れましたがこぶたさん、お誕生日おめでとうございます(^^)/
歳は取りますがおばちゃんなどとど言わず素敵なマダム(?)を目指す感じで過ごしてくださいね(笑)これから一年間、こんちゃんともども元気で過ごせますよう~~あ、旦那さまも(^◇^)

震災は忘れた頃にやってくる、と言いますよね。
私は阪神、そして東日本の地震二つ体験してますが東京でまた来る、なんてニュースも聞くので心中穏やかではありません。勤務中に大地震が来ると帰宅困難確定なので家の方も心配です。揺れた時に家にワンコとニャンコしかいなかったら・・・
普段の備えは大事ですね。実は何もしていない我が家(!!)
職場のロッカーにも何か置こうと密かに思っています・・・
まずは何があっても動揺しない神経も身につけなければ!!

名前: もも [Edit] 2015-01-18 19:10

ももさんへ

ありがとうございます♪
マダ~ムへの道は遠そうですが、こんちゃんたちと元気に過ごせるよう少し体力をつけるようにします!

東北の件で、帰宅困難者にだんな様も入るんだと身をもって知りました。
6時間かけて都内から無事に帰ってきてくれた時には心からホッとしました。
留守宅にわんちゃんたちしかいないと心配ですよね。
こんちゃんも夏場は留守番していることがあるので、そんな時に地震が来たら…って考えてしまいます。
ペットカメラとか導入するべきかなとも。
職場にはヘルメットとかおいてほしいです!
だん様は置く場所ないよって言いますけど、やっぱり落下物など心配です。
ももさんも是非、非常用具の中にヘルメットを!
わんちゃんたちがももさんが無事に帰ってきてくれるのを待っています!!

名前: こぶた [Edit] 2015-01-18 20:00

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。