今年初の草木染体験に行ってきました。
今回は五倍子です。
ウルシ科のヌルデの葉にアブラムシが巣を作るらしいのですが、まぁ見た目は蓑虫みたいです。
KIMG2605.jpg
日本では「附子」ていうらしいです。
きれいなグレー系になる予定ですが。。。
KIMG2604.jpg
煮出すとこんなカンジです。
五倍子は染色しただけでは色が出ずに、鉄媒染をして初めて発色するそうです。
今回は、まだら模様と絞り、結びに挑戦です。
まだらにするためには、濡らして下処理した布を広げた状態から指で細かく寄せていきます。
それを小さく固く寄せたまま小袋に入れます。
口もギュッと締めて絶対にほどけないようにします。
KIMG2620.jpg
絞りは、布を縦や横に平行もしくはバイアスに寄せて紐でぎゅ~としながら縛っていきます。
KIMG2622.jpg
結びはもっと簡単♪
バイアスに持った布をぎゅっと結ぶだけ。
どれもポイントはぎゅっ!
染液に浸した時にほどけたり、水が入ったりしないようにします。
準備ができたら、80度まで染液の温度を上げて煮ます。
KIMG2625.jpg
10分くらい煮た後、本当はこのまま自然に冷めるまで待ったほうがいいのですげ今回は時間短縮のため、急冷。
そして、鉄媒染後にまた染液に戻して、真水で2度洗い。
KIMG2633.jpg
ほどいたものがこちら。
まずは、小袋に入れて染色したまだらちゃん。
KIMG2636.jpg
ふんわりした感じの布でシルク混合。
ストール以外でも、帯揚げにも使えるかなと思っています。
KIMG2638.jpg
こちらはウール100%の縛っただけのストール。
男性にも使えるということなので、だんな様に進呈。
いい布なので、チクチク感はありません。
で。。。
この柄ですが、何かに見えてきませんか?
そう、こんちゃんの生霊(笑)。
右目が若干大きくなりすぎましたが、ちょっと左を向きつつ舌を出してちょこんとおすわりしているゥ。

次回は、ちょっと時間が空いて4月もしくは5月らしいです。
桜かザクロ、レモングラスなんて企画が上がっているようです。
こぶたは桜はやったから、ザクロかレモングラスがいいなぁなんて思っています(*´▽`*)

この染めの体験講座は、要約筆記の派遣があって初めてこぶたは参加できています。
派遣してくれる県、要約筆記の方々、受け入れてくださる先生やセンターの方々。
いろいろな人たちのおかげで受講できています。
本当にありがたいことだと思います。
これからもよろしくお付き合いください。
そして、障害を理由にやりたいことができなくなっている同じ難聴者や中途失聴の方たちに諦めないで自分の方法を模索してほしいと思います。
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

こんちゃんへの応援お願いします♪

まだまだ三十路!!

手作りコスメ!?

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)