先ほど某コンビニにて入店拒否にあいました。
こんちゃんが聴導犬であると認識したうえでの拒否でした。
憤りなんだか悲しみなんだかよくわからないものが胸に渦巻いています。

以下は経緯です。
・入店前に聴導犬のマナーコートを着用済み。リード、スポーンも同じく。
・入店時、レジの店員に「補助犬(聴導犬)入店します」と一声かけた。
・物色中に店員に声をかけられるが、聴こえないとノートに筆談してもらう。
  「○○本部より聴導犬でも(入店)不許可と言われております。」と言われる(書かれる)。
・お客様マニュアル(補助犬解説小冊子)を渡し、自分が中途失聴であること。他人事だと思わずに、補助犬の重要性を理解してほしいと伝える。
・本部に確認してもらう。聴導犬とともにコピー機あたりで待機。
・しばらくしたあと店員から用紙を一枚見せられる。
 「補助犬同伴の方に対して完全にお断りはしておりませんが、やはり、口にするものを取扱いがあるので、店員に必要なものを申付けていただけたらありがたいです/お客様相談室の番号を記載」
「個人的にはもう無理なので、県のほうから○○本部と話していただきます」と伝える。
・かごに入れたものだけをレジにて清算。

 普段それなりに利用している店舗でしたが、いままでは、補助犬・聴導犬であることを伝えたら普通に買い物ができました。(ドアにペット入店禁止の下に補助犬は除くのシールはありました)
近く同じコンビニの別の店舗では、一度補助犬であることを伝えたら以後は何も言わずに聴導犬であることを理解して受け入れてくれています。
 今回のことは残念でなりません。
 そのうえ、グループ全体の考えですと明言されてしまいました。
 コンビニだけでなく、スーパーや百貨店、ファミレスなどのそのグループ会社のお店がすべて、今後は聴導犬入店拒否ということになるのかもしれないと考え、正直ものすごく恐ろしいです。
 また、ドアに補助犬は入店可であるかのようなシールを貼っていながら、いざ個人で補助犬と同伴すると同伴は許可できないというのは余りにも馬鹿にしていると思います。
 
犬嫌い、犬アレルギーの方がいらっしゃること、その点についてお互いに配慮が必要であるということは理解しています。
わずか10分かそこらの買い物の時間、同伴させてほしい言うだけです。
外出先で自分のパートナーと引き離されるのは障害者にとっても補助犬にとってもとても辛いし、心細いことです。
みなさん、自分の耳や目を外せるとしたら、それらを置いたまま外出できますか?
目隠しをしたまま、手足を縛ったまま、耳栓をしたまま、玄関から出てみてください。
障害者である私たちの行き届かないところを補って支えてくれる補助犬。
その存在の大きさを知ってください。


スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

こんちゃんへの応援お願いします♪

忘年会 第2弾

忘年会 第1段♪

comment iconコメント ( -4 )

許せないですね!!

ひどいです…
盲導犬だってそうですけど、初めて外出して、リハビリしてる人だっていることでしょう。背景を知らずに、お客様としても、1人の人としても、何を考えているんだろうと思います…
悔しい…
私の家の前の薬局も、補助犬可、筆談しますと書かれています。
実際に入店しないと分からないかもしれないですよね。
それでも、掲示したからには来ることを想定していてほしい…
本部に訴えたいですね!
なんだかすごく悔しい…
こぶたさんとこんちゃんの気持ちを思うと…
つくづく聴覚障害者という立場でいるとお客様なのに、それ以下に見られたり、お客なのにタメ口聞かれたり…なんだかななことは日々ありますね

名前: とろろママ [Edit] 2014-12-19 10:37

ひどいです。

こぶたさんの体験を聞いてとんでもなく怒りを感じました。
多くの人たちが利用するコンビニで社会的弱者の立場に立って考えることができないなんてひどいです!!
万引きする普通の人の方がよっぽど問題大有りなのにきちんと躾けられた補助犬たちの受け入れを拒否するなんて。。。
何か間違っています。

こういう時私たちはどうすれば良いのでしょうか?
私自身コミュニケーション障害を持っていますがどうしても泣き寝入りせざるを得ないことも多いです。どこかの相談窓口へ、と言ってもきちんと応対してもらえるのかも分からない。
何だか悲しくなりますね。
でも負けてはいけないですよね。せっかくこぶたさんが言える範囲で
自分の立場のことをお店の人にきちんと訴えたことを思うと私も言うべきことは言わなきゃいけないのかもしれない、と思いました。

今回の事は残念だけれどへこたれずに進んでいきたいものです・・・

名前: もも [Edit] 2014-12-19 11:01

とろろママさんへ

返信遅くなりました。

そうですよね。
こぶたはこんちゃんとで歩くのに慣れてきたので、自宅近くのコンビニまして普段利用しているお店からこのようなことを言われるとは思いませんでした。
かなりショックです。
建前だけの補助犬可のシールならばそんなもの必要ないです。
反対に「補助犬でも生き物を店内に入れないでください」とでも明記してほしいです。

お店との関係はそのまま人と人との関係を表しているのかもしれませんね。
これ以上、つながりが壊れないよう心していきたいと思います。

名前: こぶた [Edit] 2014-12-21 21:47

ももさんへ

返信遅くなりました。

今回は自宅に近く、もう何回も利用しているお店だっただけにショックも大きいです。
しかも、グループ会社全体の考えと言われ、TVでその関連コンビニやスーパーのCMを見るだけで胸がつまされます。
このまま関連のお店がすべて補助犬同伴を拒否するようになったらどうしようかと。

今は(福)日本聴導犬協会に交渉を委託しています。
個人ではもうどうしようもないため、協会経由で県と企業と話し合いをしてもらうためです。
年末のため、結果は年明けになるかもしれません。
どうなるかはまた改めてこちらでUPしますね。
いつも応援ありがとうございます。
めげないよう頑張らないと!

名前: こぶた [Edit] 2014-12-21 21:57

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。