今回も行ってまいりましたっ!
草木染体験~(∩´∀`)∩
平日のため&梅雨が明けて気温がぐんぐんと上がってしまったため、お供のだんな様とこんちゃんはおりませぬ。
ひとりで…と言っても、心強い聴覚障害者の味方…要約筆記の方々と一緒に参加してきました。
7月は藍染め体験(大和藍粉末)です♪
ストールやマーガレット、ランチョンマットやタペストリーなど、また染色もグラデーションや型染などいろいろと自分で選択してできるのがこの講座の魅力的なところです。

こぶたは以前からやりたかった型染に挑戦しました。
渋柿の型はあらかじめ先生が用意してくださっていたものの中から好みな絵柄を選びます。
そして糊置き。
型が抜いてあるところに糊を塗っておくとその部分だけ藍に染まらず、白地のままになるんです。
「0.3くらいの厚さで」と言われていたんですが、厚めになってしまい乾燥させるのが大変でした(=_=)
パリッとするくらいまで乾かさないと、染めた時に糊が落ちて、きれいに抜けなくなってしまうそう。
ここが一番どっきどっきでした~。
その後、水にさっと濡らして(ちゃんと全部濡らす)からpH値を調整した藍に入れます。
この時、空気に触れないようしっかりと沈める。
糊を置いたところには触れないように気を付ける。
ときどき返す。
しばらく放置した後、軽く絞って空気にさらします。
この時は、きれいなもえぎ色なんです(写真撮り忘れた/泣)
空気に触れると見る見るうちにブルーに。
色が止まった頃合いを見て、もう一度染液へ。
しっかりと沈めて、放置。
しばらくしたら軽く絞ってまた空気にさらします。
色がおちついた頃合いを見て、今度は酢水の中へ5分沈めます。
これが色止めになります。
水洗いで、糊をそっと指先でなでながら落としていきます。
あとは日陰の風通しの良いところで乾かします。
KIMG1472.jpg

KIMG1473.jpg
うちの庭によく飛んでくるトンボとちどり、ぶどうをそれぞれに配置してみました。
フリンジと捨て織りの部分とを切り離さないでいれば、タペストリーにもなります。
おそらくは切り離して、ランチョンマットにします♪
捨て織りの部分はもったいないので編むか結ぶかしてストラップにしてもいいですよね。
実は染液の廃液をいただいてきました。
廃液とはいってもまだまだ染められそうです!
明日は豆絞りにでも挑戦しようかなと思っています。
うう~ん、たのしみ~~(≧▽≦)

ちなみに藍染めをやるときは汚れてもいい格好で。
教室ではブルーシートを敷いていました。
KIMG1468.jpg
こちら使用後です。
慣れている先生や助手の方にやっていただきましたが、それでもこんなカンジになります。
こちら型紙です。
KIMG1470.jpg
KIMG1471.jpg
今年の干支である馬が多かったです。
こぶたも以前やろうと思いましたが、柿渋紙が高くて手が出なかったんです。
まぁ当時は何に使うと具体的に考えていませんしたが。
今回は型染という目標もできましたし、ぜひ挑戦してみたいなと思います。

次回は10月。
茜染めだそうです。
茜ですよ、茜♪
茜は赤根とも書きます。
おそらく日本赤根かなと期待して…。
次回はこんちゃんと一緒に行けるかな?
それともイベントの直後なので厳しいかも?
今日もいい子でお留守番してくれていました。
汗だくで帰ってきたら、こんちゃんとエアコンが出迎えてくれました(笑)

毎回、要約筆記を受け入れてくださる先生や皆さん、要約筆記の方々にも大感謝です!
聴こえなくなってもこうして好きなことを勉強できるのはとてもありがたいです。
まだまだ頑張りますよ~。
これからもよろしくお願いしますッ!
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

こんちゃんへの応援お願いします♪

浅葱色でびっくり!Σ(゚Д゚)

諦めるなっ!

comment iconコメント ( -2 )

お久しぶりです
暑いですね~
モコモコこんちゃんカワイイ(≧ε≦)
藍染よいよね~
あれって浸す回数で 濃さが変わるんだよね~
次もがんばって 染め講座があるのも珍しいですよね

名前: みなりん [Edit] 2014-07-23 07:13

みなりんさんへ

こんにちはっ!
こちらこそご無沙汰してしまっております♪

もこもここんちゃん、みんなに大人気です。
ほんと、ありがたいです~(≧▽≦)
秋になったらまた作ります。

藍染め、いいですよね。
始める前はアース系の草木染がおもしろかったんですが、藍をやってみたらものすごく楽しくて…。
今日もやっていました。
今まで気づかなかったけれど、結構いろいろなところでやっているみたいです。
来年もまたやってほしいと思いますv

名前: こぶた [Edit] 2014-07-23 21:15

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。