きょうも地味~に暑かったですね。
午前中はそんなに気温が上がらないかと思っていましたが、午後からは日差しがじりじりしてました。
こんちゃんを連れて近所をふらついていましたが、今シーズン初の日傘の登場でした。
そんなこんのすけ君、今日はシャンプーの日です。
beforはだんな様のおひざの上♪
2014-05-24-16-13-07_deco.jpg
この後お出かけしました。
帰ってきたらその足で、お風呂場に直行!
2014-05-24-16-39-27_deco.jpg
30分後…。
きれいになってドライヤーも終わって、ふんわりこんちゃんの出来上がりです。

お出かけ先でのこと。。。
こぶたとだんな様だけで、何回か行ったことのある美味しいイタリアンのお店が近くにあります。
初めてこんちゃん連れで行ってきました。
最初は、やはり「犬は…」と断れてしまいましたが、補助犬であることを伝えてOKいただきました。
注文の時にオーナーさんでもあるシェフが、厨房から出てきてこんちゃんを見て、「大きくないんだね」と身振りで。
たしかに「補助犬」と言われたときに頭に思い描くのは、レトリバーなどの大型犬が多いですよね。
でも、聴導犬は犬種・体格を問わず、素質のある子たちです。
なので、シーズーのような小型犬でも聴導犬として活躍しています。
(団体さんによっては、小型犬を聴導犬として訓練しないところもあります)
お店によっては、こんちゃんくらいのコンパクトな子のほうが喜ばれるかもしれませんね。
いつもペットと間違われるこんちゃんでしたが、小さい利点も発見しました!
ちなみに…帰りはお店の方々のみならず、周りのお客さんにも笑顔で送り出されました~(*´▽`*)
みなさん、暖かく見守ってくださり、大感謝です~v
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

こんちゃんへの応援お願いします♪

ハンドメイドイベントにお出かけ♪

補助犬の日だそうです

comment iconコメント ( 2 )

お久しぶりです

こぶたさん、こんちゃんこんにちは♪
お元気でしたか?
お店によっては、入り口に盲導犬聴導犬は除くみたいな表示があったりしますが表示してあるお店自体も少ないですよね。
こんちゃんは、今何歳ぐらいのわんちゃんでしたっけ?うちの実家の柴犬は赤ちゃんの頃から石を食べて泣きわめいて痛がり...の繰り返しなんです。こんちゃん、誤飲などはされませんか?犬種によるのかなー

名前: とろろママ [Edit] 2014-05-26 08:59

とろろママさんへ

げんきで~す!
こぶたの壊れちゃった鼻以外は…(笑)

補助犬は基本どこにでも行けるので、表示の有無は必要ないとも言われますが、実際にユーザーとして行動していると明確に意思表示していただいたほうが助かります。
ファミレスは張ってあるところがほとんどですけど、個人経営のお店で張ってあるとすっごくうれしいです!

こんちゃんは今年の9月で6歳になります。
今は5歳(人間換算36~38歳くらい)の中年オヤジです(@_@。

石を食べちゃうんですか?
そりゃ痛いわ~。
こんちゃんは子どもの頃にあごを骨折しているので、硬いものは食べさせられません。
脱いであるスリッパなどで遊びかけても声をかけたりすると辞めます。
ものすごい不本意な顔で。。。
犬種によるっていうよりは個体差ですね。
よく噛んでしまう石に犬に無害の苦いものを擦り付けたりしておくと噛まないようになるかもしれません。

名前: こぶた [Edit] 2014-05-26 17:39

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)