前回の記事もそうでしたが、ここのところ聴導犬であるこんちゃんに対して、世間の風当たりが厳しいです。
補助犬とわかっていての入店拒否はないのですが、補助犬であることを理解してもらえないことがありました。

1件は、責任者の方はすぐに聴導犬と明記されたコートを確認してくれましたが、フロアにいた方は最後まで納得いかないといった顔をされていました。
2件目は、今日の午前中、久しぶりの薬局で、でした。
入店の際にはレジの人には補助犬であることを伝え、了承もとったのですが、レジが終って店を出る直前に店長さんに呼び止められました。こんちゃんを指しながら何か言っているのでおそらくは「犬はだめ」と言っていると思われ、補助犬であることをコートの文字を指しながら伝えましたが、理解していない様子。
何度も「補助犬です」と言っても、なんかにこにこしているだけ。最後はアルカイックスマイルで手を振られました。
あれって理解してないような気が…。
以前は、普通に大丈夫だったのですが。

週末にラミネートできる機械を購入。
というか、だんな様が!
以前から欲しかったので、セールだったこともあり思い切っちゃいました。
そして、新しく聴導犬カードを作成。
KIMG0222.jpg
バッグに括り付けて、いつも周りに宣言中(笑)
あるのとないのじゃ結構、違いがあるんです。
今回は、上部の穴をハト目で保護しました。
穴をあけただけだと千切れてしまうことが多々あるので。

災害時に活用できるかなと、中途失聴者カードも作りました。
KIMG0221.jpg
話せてしまえる分、聴覚障害者だとはなかなか気づいてもらえないので、災害時に情報を少しでも不利にならず得られるように、自分からカミングアウトです!
ま、使う日が来ないのが一番ですけれど、準備だけ。。。
もし欲しい方がいらしたら、お作りします。
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

こんちゃんへの応援お願いします♪

シャンプーの後はダッシュ!

びっくりしたよ!

comment iconコメント ( 7 )

遅くなりましたが...

明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いします。
私の住む群馬県の新聞に先日聴導犬の記事があり、こんちゃんを思い出しました♪
うちから一番近い薬局は聴導犬盲導犬オッケーの看板があります。実際に聴導犬が入ってきたことはないかもしれないけど安心しますよね!
聴覚障害があると、だめだとかいわれて、反論しても相手側の主張がわからないので困りますね。。こんちゃんと一緒に行動してから、生活しやすくなりましたか?
こういう冷たい人がいると何だか悔しいですね。私も検討しているので、学校側やお店側がどう受け入れてくれるかなど考えますね。
娘はモルモットがいいとかいうんですよ(笑)
今年も宜しくお願い致します!
P.S.春日部まで遊びに行きたいなー今年は♪
こぶたさんがいる会は、駅チカですか?

名前: とろろママ [Edit] 2014-01-21 12:29

聴導犬

こぶたさんの体験を聞いていると現実は難しいんだな・・と考えさせられます。確かに盲導犬と違って聴導犬の存在は耳の不自由な方々にも知られているとは言いがたいですものね。

「補助犬」という意味が分からない人もいると思います。「聴導犬」と言ってもやっぱり分かってもらえないものなのかな。。。?
また相手が聞こえないと分かっていて口だけで一方的に話すのもある意味ひどい話ですよね。私の職場では最初のアンケートで配慮してほしいことはありますか?の項目があり筆談希望、大きな声で話してほしい、などの項目を選んでもらうことになっています。筆談希望をされた方は誰が見ても分かるようにコメントを残しその後は必ず筆談ボードでお話していますよ。お話の薬局の店長さんは教育されていない方なのかもしれませんね。

色々と大変なことはあると思います。でもこんちゃんも頑張ってくれてると思うしこぶたさんにも頑張ってほしいな~と思います。
中途失聴のカード、イイ案だね♪
私も「聞こえが悪いです!!」と堂々と言える人間を目指すわ!!

名前: もも [Edit] 2014-01-22 00:33

世の中にはまだ知らない人が たくさんいる現実を垣間見た気がします
こんちゃんも 介護犬のグループに属してるんだよね
これまた 福祉課で 介護犬のパンフみつけて その中に聴導犬ものってたから… やっぱり介護犬とかは あのでかいゴールデンレトリバーだっけ?? 世間の人は その犬が 介護犬で こんちゃん系は愛玩犬のイメージがあるんでしょうね
私のパンフでは 長野の辺りで育成してるとこがありました
こんちゃんぐらいの大きさの子達だと
お年寄りの難聴者にももってこいですね ただ愛玩犬と違って 人間以上にメンテナンスは必要かもですけど

名前: みなりん [Edit] 2014-01-22 08:33

とろろママさんへ

こちらこそご挨拶遅くなりました。
今年もよろしくお願いいたします♪

おおっ!
新聞の記事にあるとみんなゆっくり何度でも目を通せるからいいですよね。
関西のほうではここのところTVで何回も補助犬や聴導犬について特集しているみたいです。
関東は…あまりないですよね。

相手が何を言っているのかわからないのは聴覚障害者にとって最大の難関ですね。
仕方がないですが…実際に聞こえなくならないと不便さはあまり伝わりにくいかもしれません。

こんちゃんといて、わたしは生活しやすくなりました。
中途失聴ということもあって、音のない生活にものすごい戸惑いを覚えました。ひとり家にいても家電関連すべてがわからない…。
レンジ位ならば2~3分ついていられますけれど洗濯機などはまわしているのを忘れてしまうこともたびたびありました。また、家にいるのに宅配便の不在届けがポストに入っているのを見つけた時には、人生やめたくなりました(笑)
普段ならな~んだそんなことで済まされるのが、いろいろとストレスでした。
聴導犬が来てそれらすべてが解消しました。
外出先でも、普段はめったに拒否はないんです。
少しずつ聴導犬こんちゃんが私の周りでは広がっています。
連れていないと「わんちゃんは?」って言ってくる店員さんや知人もいます。
何よりも音を教えてくれる存在が、ずっとそばにいてくれるのがとても安心です。
聴導犬を検討されているということですが、いろいろな団体さんに話を聞いてみたり見学をしに行ったりしてみてください。
アフターケアも含め、ユーザーとともに歩いてくれる団体さんを見つけてくださいね。

名前: こぶた [Edit] 2014-01-22 20:20

ももさんへ

そうですね。現実って厳しいなぁと思いますが、半面、応援したり見守ってくださいる方もたくさんいますし…とてもありがたいなと思います。
中途失聴で聞こえなくなる前までは、知らない人に話しかけたりするのは苦手でしたが、今ではこんちゃんをきっかけに聴導犬についてお話しできるようになりました。

筆談などは人によりますね。
いくら言っても言葉で伝えようとする人はいますし、こちらからお願いする前にこんちゃんの聴導犬コートを見て筆談してくれる人もいます。
私自身もいつでもノートを持ってさぁ、書いてくれ!って態勢でいます(*‘ω‘ *)
ももさんの職場みたく対応がいいところが一番すてきです!
また行こうって気になりますもん。
まして、具合悪いときに対応悪い店には行きたくないです。

頑張ります!
こんちゃんもこぶたも、ちょっとふさぐことはあってもこれからも一緒に歩いていきますv
バッグに「聴導犬です」てカードを下げているから、聴覚障害についてはいつでもOPENです。
慣れますよ~(#^.^#)

名前: こぶた [Edit] 2014-01-22 20:29

みなりんさんへ

そうですね。
ふふっ、受け入れられないのも現実ですよね。
でも、まだまだ頑張っていきますよ!
ちなみに…こんちゃんは補助犬の中の聴導犬です。
介護犬だと介護が必要なワンちゃんになっちゃいます(exシニアや障害を持った犬)
聴導犬であるこんちゃんを聴覚障害者の集まりに連れていくと皆さん初めて見たって方が多いですし、みなりんさんのおっしゃる通り、知らない方も多々。
やはり、補助犬のイメージは盲導犬に採用されるレトリバー種ですよね。
でも、介助犬や聴導犬はじつは犬種大きさなどは問わず。

長野の団体…おそらく、こぶたもお世話になっている(福)日本聴導犬協会ではないでしょうか?
小型犬はお年寄りのみならず、こぶたみたいに小柄でも抱えられます。
特にこれといったメンテナンスは必要ないです。
普通のわんちゃんみたく年1~2回の健康診断や毎日のお手入れは必要ですが…。

名前: こぶた [Edit] 2014-01-22 20:39

とろろママさんへ2

追記です。

春日部まで!?
群馬体と遠いですが(笑)
4月下旬あたりから駅前西口では藤がきれいです。香りも!
大通りでずーっと棚が続いています。

こぶたがいる会とは「春日部耳の会」かな?
確かに駅近です。
でも、ごめんなさい。
今はまだ市内在住者だけでの集まりなんです。
もっといろいろな方とお会いしたいなぁと思うんですが…まだまだ経験値をあげなくてはならない段階なので。
でも、普段は暇しているので、いつでもお声がけください。

あ、先に告知しておきます。
社会福祉法人 聴覚障害者情報文化センター
2月15日 14:00~15:30  「聴導犬について知ろう パートⅡ」
申込不要・聴者参加OK
平成25年度日本郵便年賀寄付金助成事業
※情報保障付き
こんちゃんも参加予定です!
当日はスリッパなど室内履きが必要です。

もしお時間ありましたら、行ってみてください! 

名前: こぶた [Edit] 2014-01-22 20:51

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)