昨日は2か月ぶりの神経内科でした。
この2か月で、ちょこっとずつですが、不便に感じることが出てきました。

以前にもまして調子のよくない腕ですが、左腕はひじのあたりから痺れが指先まで。
右腕は全体的にだるいうえに、指先に力が入りにくいみたいで文字を書くのに難儀します。
耳鳴りと似て、何かに熱中しているときは忘れていることも。
ただ痺れだけでなく、痛いとちょっと手を使うのに躊躇します。
足の攣りはいまだに忘れたころにきます。
後頭部に走るような断続的な痛みも気になるところ。
疲れると、特にひどくなるのが上記です。
腕の力なんかは、こんちゃんをだっこするのでかなり重要ですが、実はこの抱っこが結構きついです。
抱き上げる際はこんちゃんが飛び上がってくれるのですが、おろす時にはだんな様HELP!
なので、最近は床のうえでの抱っこのみです。
DSC_1094.jpg
最近はこんちゃんもこぶたが抱っこできないのを理解しているのか、甘えるのは専らベットや床の上にいるときだけ。
いや~、お世話掛けます(笑)

今回の診察では握力検査や腕のまひの有無などを確認。
握力がかな~~~りの衝撃的な数値をたたき出してくれました。
なんと…
右→ 左→
ミトコンドリア脳筋症(MELAS症候群)と2月に診断されて、早4か月。
入院中に計った際には、右→10 左→8のちょうど半分。
まぁ、昨日は土曜日にお出かけした疲れが出たのもあるのかな~と現実逃避。
たしかに、料理の入った鍋やお皿が持ち上がらなかったり、洗濯物を数回に分けて運んだり、洗濯ばさみがうまく開かなかったり…やりにくいなぁと感じることは多々ありましたが。
ミトコンドリア病って症状があらゆるものに出るらしく、こぶたの場合は筋肉に症状が出たようです。
だんな様が先生に確認したところ、筋トレしてもそう意味はないそうです。
正直、いまこの長文を打っているのもきついので、今日はこれで。
相変わらず、まとまりのない文章で。。。

スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

こんちゃんへの応援お願いします♪

今年に入って初めてのひとりでのお出掛け。
こんちゃんも同伴ではなく、難聴者・中途失聴者のお友達たちと一緒でした。
だんな様は最後まで心配していたものの、「無理をしない」「倒れたりして迷惑をかけない」を目標に頑張ってきました。
なにより一緒に行った友達たちの助けがあり、公園の最寄駅からの行き帰りともにタクシー。
アジサイを見ている間だけ、歩いていただけですが、それでもかな~~~り疲れました(;'∀')
公園内に結構わんちゃんの姿を見かけて、熱中症は大丈夫かな?なんて心配も。。。
こんちゃんは、あの日差しの中は無理ですね~。
アジサイもお日様いっぱいに浴びていましたが、さすがに雨が少ないせいか、花数も若干少なかったような。。。
今月いっぱいは楽しめそうでしたv

では、涼し気な花色のアジサイを。。。

DSC_1134.jpg

DSC_1139.jpg

西洋アジサイもふわっとしていてかわいいですけれど、やっぱりこぶたはガクアジサイのほうが好きですv
DSC_1136.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

こんちゃんへの応援お願いします♪