ご無沙汰しております。

織りの展示会やら部屋のかた付けやらで、バタバタとしておりましたこぶたです。
もちろんいろんなところにこんちゃんとともに出没~。
最近「聴導犬」の言葉が広がってきたような気がしますが…いかがでしょう?

ところで、こぶたは失聴して5年…そろそろ6年目になります。
まだ、難聴も始まっていなかった小・中・高(自覚なしに難聴者でしたが…(-ω-))の頃のクラスメートと立て続けに再会している今日この頃。
いずれも相手はショップ店員さん。
ほかにもすぐそばにほかの店員さんがいる上に、こぶたは話せても聞こえない…。
しかも、友人というほどには近くなくて、まさにクラスメート!
さらっと「聴こえなくなっちゃったの~」と話せばいいのか、それとも会うたびに会釈でかわすか…。
こぶたとして結構よく行くお店なので、最近頻繁に会うし話してもいいかなとは思いますが。
重いですかね、話題が…?

むふ~、お悩みこぶたでした。。。
KIMG4977.jpg

スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

こんちゃんへの応援お願いします♪

やっと読む機会ができました「銀の匙」!
水曜日に集まった時に借りてきました~(≧▽≦)
農高系だから「もやしもん」と同じカンジかなと勝手に思っていましたけれど、こちらのほうがテンポが速い。
基本校内だからですかね(笑)
こういったものを読んでいるといろいろ作ってみたくなっちゃいます。
つーか、ただの卵かけごはんでさえマジにおいしさそう。。。
この連休中にピザでも焼こうかなと思います♪

作中で、ある先生が「じぶんもまだまだやれるんじゃないかと思えて」っていうセリフがあるんです。
学生の頃は、ある意味勉強漬けで、自分からこれをやろうって考えたことがありませんでした。
特に中高は受験が終わったら受験。。。
大学に入ったら今度ははっちゃけすぎて(笑)
学校とバイトと遊びしかしていなかったです。
自分のやりたいことができてきたのは、結婚して退職したあたりから。
最初は着物にはまって、編み物やらソーイングやらいろいろとやっていますが、今は織物かな。
いろいろとやらせてくれるだんな様に感謝ですッ!
いつかは実ればいいなぁと思いつつ、今日も糸を購入。。。
今回は内緒でポチったので、明日荷物が届いて、目が点になるだんな様がきっと見られるのではないかな?
明日までは、ないしょないしょですv

いくつになっても「やりたい」気持ちを大切にしていこうと思います。
KIMG1813.jpg
我が家のめだぬきさんもきっと応援してくれる?!

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

こんちゃんへの応援お願いします♪

一頃よりの過ごしやすくなりました。
そろそろ十五夜ですし、あっという間に秋ですね。
庭ではすでに金木犀が香っています。
KIMG1779.jpg
こんなわずかなのにふわっと香ると秋を実感させれるます。
涼しくなってきて、こんちゃんもいいお顔になってしました♪
KIMG1727_20140906191430d03.jpg

先月は、スマホのゲームにはまってしまい、1日中スマホをいじっているような廃人状態でした(@_@)
それこそ朝から晩まで…他に何も手につかないんです。
いやはや、あれはいけませんね。
今月は、また織り織りをしてみようかと。
KIMG1767.jpg
初めての縞。
そうなるかなぁと思ったけれど、腕が鈍っていました(笑)
下手すると、一番最初よりも行ってしまった感があります。。。
仕上げが済んだら、UPするかもしれませんが、日々是精進を痛感した品です。



にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

こんちゃんへの応援お願いします♪

朝から左手親指の生爪をはがして赤いモノが「こんにちは♪」しているこぶたです。
ううっ、今日くらいはまじめにいこうと思ったのに、痛いです。
地味に痛い、痛すぎて思わず報告しちゃいました。

昨今、偽作曲家の詐称事件についてTwitterなどでもかなり反響がありますが、多くは聴覚障害に対して間違った知識を呟かれていることが…そういったもの拡散されているように見受けられます。
聴覚障害について、特に中途失聴について皆さんにちゃんとした知識を持っていただきたいです。
ここでは事件については触れません。
なぜならこぶたは音楽業界に詳しくありませんから、どこまでの作業分担でゴーストライターを使っていると言えるのかか判断が付きません。また、彼の聴力検査の結果を直接見たわけでもありませんので、聴覚障害者であるのかどうかも判断はできません。
そういったことは業界のかたや医療関係者、行政などが対応することだと思います。

中途失聴についてと言いましたが、こぶたの場合でお話しさせていただきますね。
聴覚障害と一口に行っても千差万別。
顔と同じかもしれません。
人の顔はそれぞれ違っていて当たり前ですよね。
また、その時々においても感情や気のはいり具合で同じ人の顔でも受ける印象が変わってきます。
手帳の有無にかかわらず、聴覚障害者の聴こえも似たようなものです。
体調がいい時は比較的聞き取りができるのに、体調が悪いと耳に入ってくる音すべてが雑音でしかない…なんて時もあります。
反対に、大きな声ではっきりと話してもらっているのに聞き取りができない時は、気付かないうちにたまっている疲れに気づかされる、なんてときもあります。

以下、かなり長くなりますので、お時間のある方はお付き合いください。

続きを読む
にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

こんちゃんへの応援お願いします♪

自分が障がい者と言われる立場になってみて「不自由」って言葉に違和感。
「不便」は感じるけれど、「不自由」は感じない。


にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

こんちゃんへの応援お願いします♪